• <big id="8bfmd"></big><ruby id="8bfmd"></ruby><xmp id="8bfmd">
  • <ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"></li></ruby>
  • <ruby id="8bfmd"></ruby><li id="8bfmd"><li id="8bfmd"><tt id="8bfmd"></tt></li></li><ruby id="8bfmd"></ruby>
  • <ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"></li></ruby>
  • <ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"></li></ruby>
  • <li id="8bfmd"><big id="8bfmd"><tt id="8bfmd"></tt></big></li>
  • <tt id="8bfmd"></tt>
  • <ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"></li></ruby>
  • <ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"></li></ruby>
  • <tt id="8bfmd"></tt>
  • <ruby id="8bfmd"></ruby><li id="8bfmd"></li><ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"><big id="8bfmd"></big></li></ruby><ruby id="8bfmd"></ruby><ruby id="8bfmd"><ruby id="8bfmd"><tt id="8bfmd"></tt></ruby></ruby>
  • 遼寧省科學技術館のオリジナル音聲宇宙科學アニメ 「星と海の夢」がネットで復活

    ソース:中國新聞網作者: 2022-04-27 13:07

      4月24日は7回目の「中國宇宙デー」で、今年の「中國宇宙デー」のテーマは「宇宙は夢を照らす」。この日、遼寧省科學技術館が原案、遼寧省玖相文化媒體が制作した宇宙飛行をテーマにした20話の多人數音聲アニメ「星と海の夢」がネットに公開された。

      中國の宇宙産業の壯大な歴史を振り返ると、何世代もの宇宙飛行士が宇宙飛行の「三大精神」-宇宙飛行の伝統精神、「ミサイル発射」の精神、そして有人宇宙飛行の精神を育み、形成してきた??陕椇娇沼钪媛嫛感扦群¥螇簟工?、主催者が招聘した學者や専門家のチームの指導のもと、中國の航空宇宙発展の歴史に基づいた蕓術を創造し、中國の航空宇宙産業と伝統文化を結びつけ、航空宇宙精神を継承し航空宇宙文化を広め、科學を尊重し未知のものを探求し革新を敢行する若者の航空宇宙への夢を燈し、戦い続ける中國の航空宇宙関係者への賛辭を目指していると報告されている。
      このアニメは、科學技術館オリジナルIP「球球」を主人公に、「悟空」「姜子歯」「義和」という知能ロボットが登場し、空を巡り、天について問うというものである。冒険の中で、彼らは「東方紅1號」の打ち上げ成功、「嫦娥」の月探査、「天問」の空探査、「神舟」の夢、「北斗」のネットワーク形成、「天宮」の宇宙ステーション完成を目撃し、中國の宇宙産業に貢獻した科學者に會い、中國の宇宙産業の発展を目撃し、科學者の精神に賛辭を送ることになる。中國の航空宇宙産業の一歩一歩の前進は、航空宇宙精神の確固たる支持と切り離すことができない。時代の発展と理解の深まりとともに、宇宙飛行の精神は持続的で、一貫して不変のものである。

    編集:張懿程

    文章と寫真の著作権は元の作者に屬します。侵害があれば、削除に連絡してください。

    免费亚洲成年人专区
  • <big id="8bfmd"></big><ruby id="8bfmd"></ruby><xmp id="8bfmd">
  • <ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"></li></ruby>
  • <ruby id="8bfmd"></ruby><li id="8bfmd"><li id="8bfmd"><tt id="8bfmd"></tt></li></li><ruby id="8bfmd"></ruby>
  • <ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"></li></ruby>
  • <ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"></li></ruby>
  • <li id="8bfmd"><big id="8bfmd"><tt id="8bfmd"></tt></big></li>
  • <tt id="8bfmd"></tt>
  • <ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"></li></ruby>
  • <ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"></li></ruby>
  • <tt id="8bfmd"></tt>
  • <ruby id="8bfmd"></ruby><li id="8bfmd"></li><ruby id="8bfmd"><li id="8bfmd"><big id="8bfmd"></big></li></ruby><ruby id="8bfmd"></ruby><ruby id="8bfmd"><ruby id="8bfmd"><tt id="8bfmd"></tt></ruby></ruby>